スズメバチ駆除スプレー

市販されているスズメバチ駆除スプレー

スズメバチ駆除スプレーを選ぶ時のポイントは、「噴射距離」と「スズメバチにも対応しているか」の2つです。

まず噴射距離についてですが、距離が長ければ安全な位置からスプレーを噴射できます。スズメバチの巣の場所によっては、家の窓を少し開けた状態で家の中から噴射することも可能かもしれません。

もう1つ大切なのが「スズメバチにも対応しているスプレー」を選ぶことです。

駆除スプレーは、一般的なハチだけでなくスズメバチにも対応しているものと、一般的なハチ・アブ専用のスプレーがあります。スズメバチ用は強力な薬剤が入っているので、ちゃんと駆除するためにもしっかり確認しましょう。


市販されているスズメバチ駆除スプレーで有名なのが、イカリ消毒の「スーパースズメバチジェット」と、アース製薬「スズメバチマグナムジェット」です。

ドラッグストアやホームセンターで販売しているケースがありますが、置いてある店とそうでない店があるようです。ただ、楽天市場やアマゾンでは販売しているお店がたくさんあります。


スーパースズメバチジェット 480ml(イカリ消毒)



噴射距離は水平方向で4〜6メートルです。このため、2〜3メートルぐらい離れた所から噴霧するのが適切とされています。強力な噴射のため、全部使いきるのは約35秒です。これ1本で、直径15センチ程度の巣を処理できます。

 楽天市場の販売店はこちら

 アマゾンの販売店はこちら



スズメバチマグナムジェットプロ 550ml(アース製薬)




3〜4メートル離れた距離から噴射できます。バズーカ方式なので使いやすいです。スズメバチに効果的であり、致死性・即効性に優れた4つの有効成分が配合されています。噴射時間は、45秒となっています。

 楽天市場の販売店はこちら

 アマゾンの販売店はこちら


その他、ドラッグストアやホームセンターでは「ハチアブマグナムジェット」や「フマキラー ハチアブダブルジェット」などが販売されていますが、これは一般的なハチ・アブ用の駆除スプレーです。

注意書きにも書かれていますが、スズメバチ駆除用としてはちょっと弱いので、ちゃんとスズメバチ用のものを準備しましょう!

スズメバチを一網打尽!業務用の強力なスズメバチ駆除スプレー

業者も使っているような強力なスズメバチ駆除スプレーには、「ハチノック」や「ハチダウン」があります。

ハチノック



 販売店と詳細はこちら


ハチダウン



 販売店と詳細はこちら

ハチの巣を作らせない!ハチの巣の予防に効果的なスプレー

その他、ハチの巣を作らせないための予防スプレーも販売されています。スズメバチが巣を作り始めるのは4月〜6月ぐらいです。

この時期にスズメバチが巣を作りそうな場所に噴射しておくことで、巣の構築を予防できます。

巣の予防スプレーには、以下のようなものがあります。

フマキラー ハチ・アブ ダブルジェット 450ml

アース製薬 ハチの巣を作らせない ハチアブスーパージェット 455ml

スーパーハチジェットプラス 480ml


 

スズメバチ 駆除 TOPページに戻る

スポンサードリンク